電話でお問い合わせ
お問い合わせ

現場速報

  1. トップページ
  2. 現場速報

すべての記事

[生駒市]ガーデンルーム(Zima)工事④

[生駒市]ガーデンルーム(Zima)工事④

2020/11/6 にその①、11/ 10にその②、12/4にその③をご紹介させていただきましたその続きとなります。

 

 


タイル張りの手順は、立ち上がり面(床から垂直方向に立ち上がった部分)→平面(床)の順番です。
勾配計算をして立ち上がり面を貼るのは経験年数が要ります。

 

 


黒いタイルのアクセントラインは旦那様のご提案です。単調さが無くなり、お洒落で格好良くなりました。

 

 


仕上げの人工芝下地です。再生砂を転圧すると、パンパンに締まりますが水はよく通します。

続きはまた次回ご紹介させていただきます。

 

#生駒市ガーデンルーム(Zima)工事 #ガーデンルーム #LIXIL #ガーデンルームジーマ #Zima #配管移設 #タイルテラス #新日本管財 #新日本管財有限会社 #奈良市 #押熊 #リフォーム #外構 #造園 #増改築 #奈良県 #エクステリア

2020年12月8日

[生駒市]ガーデンルーム(Zima)工事③

[生駒市]ガーデンルーム(Zima)工事③

2020/11/6にその①、11/10にその②をご紹介させていただきました、その続きとなります。

 

 


タイルの下地コンクリート打設です。宅地が高いところにあるのでクレーンを用いて生コンを搬入していきます。

 

 


タイルの下地が終わると、サッシ枠の組み付けです。測定誤差3ミリ程度のオーダーサッシです。

 

 

 


明るいアイボリーのタイルは夏の暑さも足裏に熱が伝わりにくくとても人気です。

 

続きはまた次回ご紹介させていただきます。

 

#生駒市ガーデンルーム(Zima)工事 #ガーデンルーム #LIXIL #ガーデンルームジーマ #Zima #配管移設 #タイルテラス #新日本管財 #新日本管財有限会社 #奈良市 #押熊 #リフォーム #外構 #造園 #増改築 #奈良県 #エクステリア

2020年12月4日

[生駒市]外構リフォーム⑪

[生駒市]外構リフォーム⑪

2020/6/23 にその①、7/17にその②、7/31にその③、9/1にその④、9/11にその⑤、10/6にその⑥、10/29にその⑦、11/2なその⑧、11/ 24にその⑨、11/27 にその⑩をご紹介させていただきましたその続きとなります。

 


ブロックの高さが決まり、積み上がりました。写真の右側のスロープは車イス対対応です。

 

 


タイルテラスの下地調整のモルタル敷です。この下地はタイル屋さんしか触れることが出来ません。

 

 


左官屋さんにモルタルで壁の下地を作って貰っています。目地が無くなると一気に工事が進んだ感じがします。

 

続きはまた次回ご紹介させていただきます。

 

#生駒市外構リフォーム #外構リフォーム #デザイナーズハウス #新日本管財 #新日本管財有限会社 #奈良市 #押熊 #リフォーム #外構 #造園 #増改築 #奈良県 #エクステリア #デザイナーハウス #外構工事 #三協アルミ #U.スタイルアゼスト #アゼスト

2020年12月1日

[生駒市]外構リフォーム⑩

[生駒市]外構リフォーム⑩

 

2020/6/23 にその①、7/17にその②、7/31にその③、9/1にその④、9/11にその⑤、10/6にその⑥、10/29にその⑦、11/2にその⑧、11/24 にその⑨をご紹介させていただきましたその続きとなります。

 

 

 


三協アルミのU.スタイルアゼストの仕上げを進めていきます。天井材貼るため、先に熱線吸収ポリカを貼っただけで大きな日除けとなりました。

 

 

 


電気の仕込みがあるので、建物側の二列を残して天井材の貼りが終わりました。

 

 


リビング前にタイルテラスを作らせていただきますので、砕石を転圧下地を作っていきます。

 

 

続きはまた次回ご紹介させていただきます。

 

#生駒市外構リフォーム #外構リフォーム #デザイナーズハウス #新日本管財 #新日本管財有限会社 #奈良市 #押熊 #リフォーム #外構 #造園 #増改築 #奈良県 #エクステリア #デザイナーハウス #外構工事 #三協アルミ #U.スタイルアゼスト #アゼスト

2020年11月27日

[生駒市]外構リフォーム⑨

[生駒市]外構リフォーム⑨

 

2020/6/23 にその①、7/17にその②、7/31にその③、9/1にその④、9/11にその⑤、10/6にその⑥、10/29にその⑦、11/2にその⑧をご紹介させていただきましたその続きとなります。


擁壁のCP型枠ブロックが積み上がってきました。鉄筋量がしっかり入って頑丈設計です。

 

 


ブロックの中に、ジャミコンクリートをバイブレータで流し込み全体に充填します。

 

 

 


一番底まで入ると写真のようにシミが全体にでてきます。これでブロックのなかにしっかりとコンクリートが充填されCP型枠部分は完成です。

 

 

続きはまたは次回ご紹介させていただきます。

 

#生駒市外構リフォーム #外構リフォーム #デザイナーズハウス #新日本管財 #新日本管財有限会社 #奈良市 #押熊 #リフォーム #外構 #造園 #増改築 #奈良県 #エクステリア #デザイナーハウス #外構工事 #三協アルミ #U.スタイルアゼスト #アゼスト

2020年11月24日

お困りごと、なんでもご相談ください

外構、造園、増改築なら
新日本管財にお任せ

外構・エクステリア・ウッドデッキ・ガーデニングなどの設計・施工、
内装・外構のリフォーム、
リノベーション、リペア、剪定・消毒・寒肥
などの庭園管理、家に関わることならなんでも承ります!