電話でお問い合わせ
お問い合わせ

現場速報

  1. トップページ
  2. 現場速報

タグ:[生駒市]外構リフォーム工事

[生駒市]外構リフォーム工事⑦

2019/10/18にその①、10/21にその②、11/1にその③、11/13にその④、11/21にその⑤、12/2にその⑥をご紹介させていただきましたその続きとなります。

 

 


土間コンクリートが完成しました。これからエクステリアの細かな仕上げに取りかかります。

 

 


最終仕上げの植栽です。
バーグを混入後、整地してヒメコウライ芝を敷き詰めます。

 

 


芝生止めの仕切り板を入れて植栽を施します。すると途端に奥行きが出て、緑の力を感じます。

 

続きはまた次回ご紹介させていただきます。

2019年12月23日

[生駒市]外構リフォーム工事⑥

2019/10/18にその①、10/21にその②、11/1にその③、11/13にその④、11/21にその⑤をご紹介させていただきました、その続きとなります。

 

 


玄関ポーチを延長して、リビングからのタイルテラスとします。
少しR加工(角を丸くする加工)することでぐっと雰囲気が変わります。

 

 

 


門柱は細ボーダータイルです。色むらが有ることで深みが増します。

 

 

 


カーポート施工も終わり、土間コンクリートを打設していきます。セメントの配合を調整しコンクリートの強度を高めます。

続きはまた次回ご紹介させていただきます。

2019年12月2日

[生駒市]外構リフォーム工事⑤

[生駒市]外構リフォーム工事⑤
2019/10/18にその①、10/21にその②、11/1にその③、11/13にその③をご紹介させていただきました、その続きとなります。

 

 


車庫との仕切りブロックです。しっかりと鉄筋を組んでいきます。

 

 


ベースコンクリートもしっかり打ち込みます。

 

 


玄関ポーチのタイルを横に延長して、リビング前のタイルテラスとして生まれ変わります。こちらもしっかり組んでいきます。

続きはまた次回ご紹介させていただきます。

2019年11月21日

[生駒市]外構リフォーム工事④

[生駒市]外構リフォーム工事④

2019/10/18にその①、10/21にその②、11/1にその③をご紹介させていただきました、その続きとなります。

 

 


前回の投稿で、重機投入による解体の様子をお伝えしましたがこれで一旦すべてのコンクリート、ブロック関係の解体は終了です。

 

 

 

 


植栽を残すもの以外撤去し、左の庭の土を右の車庫だった所に移動させます。

 

 

 

 

車庫の幅を決めて、門柱ブロックから設置していきます。鉄筋は通常800ピッチのところ、13ミリ400ピッチ(ピッチ=鉄筋の芯々距離)にし強度をあげます。

 

 

続きはまた次回ご紹介させて頂きます。

2019年11月13日

[生駒市]外構リフォーム工事③

2019/10/18にその①、10/21にその②をご紹介させていただきました、その続きとなります。

 

 


解体専用のアタッチメントを付けた重機を投入します。

 

 

 


解体に伴う大きな音でご近所様にご迷惑をお掛けしましたが、半日強で大まかな解体を終えることができました。

 

 


頑丈な門柱もこの重機にかかればご覧の通り、あっという間に姿を変えます。

 

 

続きはまた次回ご紹介させていただきます。

2019年11月1日

お困りごと、なんでもご相談ください

外構、造園、増改築なら
新日本管財にお任せ

外構・エクステリア・ウッドデッキ・ガーデニングなどの設計・施工、
内装・外構のリフォーム、
リノベーション、リペア、剪定・消毒・寒肥
などの庭園管理、家に関わることならなんでも承ります!