MENU
外構・造園・増改築工事 主なエリア
奈良県
奈良市,生駒市,大和郡山市,天理市,生駒郡
京都府
相楽郡,京田辺市,城陽市

新日本管財公式facebookページ

LIXILリフォームネット

日本最大のお庭づくりネットワーク リフォームガーデンクラブ

h1

当社が施工している現場の新着情報です!!

[生駒市]新築・外構工事@

2019/04/19
シックなデザイナーズハウスの外構工事のご依頼です。

写真@(左)
雨の影響で出来たぬかるみをセメントと砕石で固める作業からスタートします。

写真A(中央)
建物奥の大きな建具はインナーガレージとなります。
単調にならないようにデザイン性を取り入れた仕上げの侵入路を作らせていただきます。

写真B(右)
地盤面の余分な起伏を、所定の高さに平らに削り取るすきとり作業です。狭い所も慎重に進めていきます。

続きはまた次回ご紹介させていただきます。

[奈良市]外構リフォーム工事@

2019/04/17
写真@(左)
庭木が育ちすぎて根が太り、門柱も傾きアプローチを持ち上げてしまっていました。

写真A(中央)
ご主人が長年手入れをされてきた大きな庭木の、地上部を伐採させていただきます。

写真B(右)
枝葉を落とすと太い幹が顔を出しました。クレーンで吊り上げチェーンソーでカットしていきます。

今回のご紹介はここまでです。続きはまた次回ご紹介させていただきます。

[精華台]フェンス設置工事

2019/04/15
目隠しになっている生垣から軽めの目隠しフェンスへのやり替え工事のご依頼です。

写真@(左)
あまり生育が良くない隣家側のレッドロビンの生垣を伐根し、フェンス柱を立てる下準備をしていきます。

写真A(中央)
高さのあるフェンスの為、60角のアルミ柱を土中に埋込み、コンクリートで固定し、アルミ平板を間隔を空け張っていきます。

写真B(右)
柱も平板もこだわりの木目調のアルミ材を選んでいただき、スタイリッシュなフェンスが完成しました。

ご依頼ありがとうございました。

[相楽台]シャッターガレージ工事@

2019/04/12
カーポートの下に置いている荷物が、吹き降りの際に濡れてしまいご不便なさっていた為シャッターガレージ新設のご依頼です。

写真@(左)
既存のカーポートと伸縮門扉を解体します。

写真A(中央)
シャッターガレージの基礎となるブロックを積みます。

写真B(右)
車2台分のシャッターガレージを組み立てていきます。元々塀で囲まれている中に、ぴったり収まるシャッターガレージの商品がありスペースを無駄なく活用する事が出来ました。

今回はここまでのご紹介です。続きはまた次回ご紹介させていただきます。

[光台] ガーデンルーム工事 完成

2019/04/10
2019/3/1、3/6、3/13、3/20、4/6にご紹介させて頂いておりましたLIXIL ココマ のガーデンルーム工事完成になります。

写真@(左)
L字型の腰壁には自由設計のオーニング窓が付きました。外観もとても落ち着いた雰囲気となりました。

写真A(中央)
反対側からの外観写真です。写真の右奥は西日を遮る壁を利用し、大工仕事にて棚となりました。

写真B(右)
3枚建のサッシを家側に寄せると充分な開口が得られます。内外同じ色のタイルは室内をより広く見せてくれます。

腰壁を作ることで外からの目線を遮り、お好きなタイルを選ぶことでインテリアとコーディネートも出来ます。

既製品だけでなく大工仕事や特注など個々のスタイルに合わせた方法をご提案させていただきながら、お客様の理想の空間となるようお手伝いさせていただきます。

ご依頼ありがとうございました。

[中登美ヶ丘]外構改装工事@

2019/04/08
門回り、車庫回りの外構改装工事のご依頼です。

写真@(左)
新しく花壇を作ったり、床の仕上げをやり変える為、弊社で植木をお預かりするため掘り起こします。

写真A(中央)
車庫の奥スペースを砂利から石張りに変える為、土を堀り下地のコンクリートを打設している様子です。

写真B(右)
石職人が仕上げの石を貼っています。

続きはまた次回ご紹介させていただきます。

[押熊]フェンス、ブロック工事

2019/04/05
昨年の台風被害復旧工事のご依頼です。

写真@(左)
台風によりフェンスの一部が破損し、柱が傾いてしまっていたので、柱を建て直す為ブロックごと解体します。

写真A(中央)
新たにブロックを積みなおし、柱をたてます。

写真B(右)
破損したフェンス部分は新しい物を、使える部分はそのまま使用しフェンスを組んでいきます。

ご依頼有り難うございました。

[光台] ガーデンルーム工場D

2019/04/03
2019/3/1、3/6、3/13、3/20にご紹介しましたLIXIL ココマ のガーデンルーム工場の続きとなります。

写真@(左)
タイルを貼る為の準備を進めていきます。
ポカポカ暖かくなってきたこの時期、ガーデンルームの中は最高の環境だとタイル職人さんは話されます。

写真A(中央)
床のタイルは内外同色で、内部は足触りがよく、外部はノンスリップが効いたものをご選択されました。

写真B(右)
庭部分は人工芝とレンガをあしらいます。
ボーダーフェンスは十数年前に床材として施工させてもらった「イペ」を再利用させていただきました。
イペは木目が美しく高級感があり耐久性に富むといいますが、その通り全く腐りはなくその持ちの良さに驚かされました。

次回はいよいよ完成写真のご紹介となります。

[中山町]防草工事

2019/04/01
雑草のお手入れが大変なお庭の、防草工事のご依頼です。

写真@
雑草・表面の土をすき取り、ぬかるみ防止で砂を敷きます。

写真A
植木下の部分は土を残し、それ以外のジャミ石(小さい粒の砂利)を敷く範囲に防草シートを敷いていきます。

写真B
お庭全体にジャミ石をフカフカに敷き、完成です。
暖かくなるこれからの季節、雑草処理の手間がなくなり喜んでいただけました。

ご依頼ありがとうございました。

[精華台]防草、亀池工事@

2019/03/29
写真@(左)
家の裏側が土のため雨が降ったらぬかるみ、雑草も生えるため防草シートを敷き御所砕石を敷きます。

写真A(中央)
駐車場の回りと目地の部分は竜の髭が生い茂っていたので、撤去し回りは煉瓦を砕いた化粧砂利を敷き、目地部分はカラーコンクリートで仕上げます。

写真B(右)
亀の観賞池を作ります。池の形に防水コンクリートを打設します。

今回はここまでのご紹介です。続きはまた投稿させていただきます。

  • 前ページ
  • TOPページ
  • 次ページ
- Topics Board -

エクステリア・外構ならおまかせ!!まずは、お気軽にお問い合わせ下さい!!

  • 0120-028-055
  • お問い合わせ&資料請求

外構エクステリア、ウッドデッキ、ガーデニングの設計施工、庭園管理、家のリフォームのことなら何でもお気軽にお問い合わせ下さい。